【1日目】ユーロ普通預金口座の開設、FX口座への申込

【1日目】ユーロ普通預金口座の開設、FX口座への申込

このブログでは、ユーロ両替を格安でする方法を解説します。4日間で完成します。

初日に行うことは、

の二つです。初日の作業量が一番多いかもしれません。2日目、3日目はほとんどすることがありませんから。

みずほ銀行ユーロ普通預金口座を開設する

みずほ銀行はユーロの出金先として使います。他の都市銀行や地方銀行ではなくみずほ銀行なのには理由があります。みずほ銀行からの外貨出金手数料が安いからです。

最寄りのみずほ銀行支店に赴いて、ユーロ普通預金口座を開設して下さい。即日口座開設できます。その場で通帳を受け取ることができます。口座開設には身分証明書と印鑑が必要です。場合によっては1ユーロ分の円貨(約117円、2010年5月15日現在)が必要かもしれません。

みずほ銀行の最寄りの支店はこちらからお調べ下さい。
http://vip.mapion.co.jp/custom/mizuho/

セントラル短資FXへの申し込み

ユーロ両替に利用するセントラル短資FXへの申し込みも行います。

  1. 各種規約・約款について同意
  2. 住所・氏名・入金に使い円普通預金口座などの入力
  3. 出金先のユーロ普通預金口座の入力

以上のような順番で入力を進めていきます。

3.の入力は後日でも構いません。既にみずほ銀行でユーロ普通預金口座を開設した方は申し込み時に入力しておきましょう。

申し込みが完了すると、すぐに「口座開設申込受領のお知らせ」メールが届きます。

本人確認書類の画像(スキャン画像、デジカメ画像、携帯電話の写メなど)を貼付して、このメールに返信して下さい。免許証、健康保険証などのスキャン画像、デジカメ写真、携帯電話のカメラ写真を添付して下さい。

セントラル短資FXの申し込みはこちら(10分程度の手続きです)
バナー画像


»
«